学生ローンの審査

私は親から仕送りを貰っている大学生で、学業が忙しくバイトは特にしておりません。

 

そのため、どうしても生活費が苦しくなり、学生ローンの利用を考えております。

 

一昔前は大学生が融資を利用するなんて考えられなかったかもしれませんが、
現在では立場に関わらずお金を借りられるようになり、周りの友人も学生ローンの審査に通っておりました。

 

しかし、誰でも作れるカードローンだと思っていただけに審査に落ちた時は物凄くショックで、アルバイトで安定した収入がないからでしょうか。

 

どの学生ローンでも無審査というわけにはいかず、審査に通らなければ利用できないことを知ったので、どうすれば借りられるのか考えてみました。

 

学生ローンの審査は甘いの?

上記でも記載したように、学生ローンの審査は甘いというわけではありません。

 

どのカードローン会社でもお金を貸す以上は審査を行っており、安定した収入の基準は業者によって異なりますが、
アルバイトを一切行っておらず仕送りだけで生活している私には厳しいようです。

 

週5日フルタイムで働いていなくても、特定の職場でアルバイトをしてお金を稼いでいなければ審査に通らないことが分かりました。

 

もし、無審査でキャッシングできるところがあれば、それはかなりの確率でヤミ金なので絶対に手を出さないようにしましょう。
大学生ならば直ぐに大金を用意しなければならない状況は少ないですし、お金が欲しい理由としては以下が挙げられます。

 

・仕送りが足りなくなって生活できない
・遊びで使用するお金が欲しい
・資格を取得するための学校に通いたい

 

数万円程度のお金があればその月を凌ぐことは十分にできるため、暴利なヤミ金を利用しない方が良いのはお分かり頂けるはずです。

 

一般的に大学生よりもお金を持っている社会人ですらカードローンの審査に落ちるケースは珍しくありませんし、そこまで甘いものではないと実感しました。
ただ、個人の返済能力が最も大事なのは学生ローンも一緒なので、アルバイトをして定期的な収入を得れば良いのです。

 

まあ、アルバイトをしてお金を稼いでいれば、「学生ローンを利用してお金が欲しい」とは考えないかもしれませんが・・・・。

 

それでも、万が一があるので学生ローンの審査に通るために、1週間に3日程度でも働けるようなバイト先を私は探しました。
コンビニやファミレスといった場所ならばガツガツとシフトに入らなくても面接は受かりますし、個人の希望に応じて働くことができるはずです。

 

一定の収入を得られるようになった後に、もう一度学生ローンの審査を受けようと考えております。